アレキサンドロスというバンド

私が今最も好きなミュージシャンは、【Alexandros】アレキサンドロスというバンドです。

好きになったきっかけは、YouTubeでボヤーっと動画を見ていたら、アレキサンドロスの【ワタリドリ】という歌のプロモーションビデオでヴォーカルの【川上洋平】という人にひとめぼれしたからです。ですが、そのプロモにはあまり顔が映っておらず、雰囲気と曲を好きになりました。

そうして、いろいろとアルバムを借りたり、他の動画を見たりしていたら、ようやく顔がはっきりと見えて、雰囲気だけでなく、容姿もドストライクでした。

どんな顔かというと、今はやりの塩顔です。

色も白く、背も高く、体の線も細く、すべてが私の好みでした。

こんなに、自分が好きなタイプの人が存在するのかと驚きましたが、それからはずっとYouTubeでながめる毎日です。

でも、実は、私は熱しやすく冷めやすいので、これまで好きな、ミュージシャンがたくさんいました。最初はジャニーズから入り、次はポルノグラフィティ→ゆず→ワンオクロック→アレキサンドロスになるのですが、それぞれのはまりっぷりもすごくて、CDやアルバムグッズやライブ観戦など結構深いところまで行ったあとに飽きてしまうので、アレキサンドロスも飽きてしまわあないか心配です。

ですが、最近は多くの音楽を聴くようにしていて、ジャンルはロックになるのですが、フェスなど毎年参戦して、いろいろなアーティストのパフォーマンスを見ては、楽しんでいます。

その中でやはり、別格なのが、アレキサンドロスで、最近音楽CDが発売されたのですが、アルバムではなくシングルです。

最近はシングルを買うことがなかったのですが、この度は、次回のライブツアーの先行応募券が入っているのと、初回限定盤ということで、速攻予約して、発売日に引き取りに行きました。

その、パワーが我ながらすごいと思いつつ、ポスターまでもらいました!!もらえることを知らなかった私は、レジで必死で平常心を保ちました。

帰りの車に乗るとすぐに開いて眺めていました。やはり川上洋平はかっこいい、いろいろほかに目移りするけど、アレキサンドロスが一番だな、と実感しました。

次のライブツアーのチケットが当たると、初めて彼らのワンマンライブを見れるので、当たることを祈りつつ、応募したいと思います。

好きなミュージシャンがいることで、原動力になっています。これからも応援し続けたいと思います。